人生とは道楽なり

アクセスカウンタ

zoom RSS 長崎・福岡〜道楽「旅」 -1月17日 佐世保-

<<   作成日時 : 2010/01/26 22:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

10年ほど前まで
よく一人で、近場はもちろん
遠方も含めて
いろんな所へぶらりと「旅」に出ておりました。
しかし、仕事が忙しくなり
旅をする余裕をなくし・・・。
変わって「出張」が
僕にとっての「旅」にとって代わったのであります。
ですから、個人的な旅行に出なくなりました。
イケマセンね。
昨年、アレコレ考え
キッチリと道楽しようと決意。
重要なのは、どんな道楽でも
絶えず『精進』が求められ
突き詰めなければならないのであります。

さて。
1月17日(日)
道楽な「旅」を
スタートさせましょう。

まずは自宅からバスで京都駅へ移動であります。
バス代が¥220。


画像

















7時26分、京都駅発の「のぞみ97号」に乗車。
2時間44分の新幹線大移動。
時間通り
10時10分に博多駅に到着であります。


画像

















そして、大慌てで在来線のホームへ移動し
慌てて本記事用に写真を撮影大会。
博多に到着した10分後の10時20分には
次に乗車する特急が出発であります。
もう大慌てですよ。


画像

















以前、長崎を訪れた際の記事で
詳しく書いておりますが
JR九州は「特急天国」であります。
電車好きにはたまらない地。


画像















画像

















前回は、佐世保方面から博多へと
移動する際に利用した「リレー特急」を紹介しました。
今回は博多から佐世保へと向かいます。
つまり前回とは全く逆のコースであります。
う〜ん道楽だぁ。


画像

















スタートとなる博多では「かもめ」「ハウステンボス」
そして僕が乗車する「みどり」の3種の特急が連結されております。
10時20分に予定通り、出発進行であります。

まず、肥前山口駅で「かもめ」を切り離し
「かもめ」は長崎へ。


画像

















次いで、早岐駅で「ハウステンボス」を切り離し
「ハウステンボス」は、その名の通りハウステンボスへ。


画像

















そして「みどり」は一路、佐世保へ。

JR九州の特急の魅力は何といっても
そのデザインにあります。
外観もカッコイイのでありますが
内装もカッコイイ。
こんな発想好きだなぁ。


画像















画像

















12時7分、無事に終点の佐世保駅に到着。


画像

















この看板、正確には「JRとしては」という意味。
詳しくは明日の記事で書きましょう。


画像





















僕がこの「旅」に出た17日から
西日本は連日、小春日であります。
ハーフコートを着ておったのでありますが
もお〜暑くて暑くて、脱いじゃいましたよぉ。


画像

















おおっ。
基地の街・佐世保。
手前に見えるは米国海軍佐世保基地。
でかいクルーザーが浮いてるぜぇ。
それより、まずはランチだぁ。


画像

















佐世保といえば
やはり「佐世保バーガー」を食べないと。
前回は「ログキット」に行きましたが
今回向かった先はコチラ。


画像



















佐世保の中心地・繁華街には
南北に長いアーケード街があります。
その南の端、正確にはアーケード街の入り口前にあるのが
「ラッキーズ京町店」。


画像

















混んでいるのでは・・・と心配していたけど
全然大丈夫でした。
オーダーしたのはコーラーのS(\140)と
ベーコンエッグバーガーのレギュラーサイズ(\740)。
計\880。


画像

















大きさはマックのクォーターパウンダーだけど
厚さは比べ物にはならない。
分厚い。
デカイ。
そしてうまい。
食べ応えは十分にあるんだけれど
もう一個欲しくなっちゃうね〜
「美味い」ではなく「旨い」ですね。
バランスが完璧。
コーラーと良く合います。
エクセレント!


画像

















食後、次に向かったのは
海上自衛隊の佐世保基地であります。
日本全国いろんな場所に海上自衛隊の基地があります。
そして、その基地は一般に公開されており
見学可能であります。


画像

















もちろん公開日が決まっておりますから
各基地のHPで確認が必要でありますよぉ。
ゲートで受付を済ませ
その際に撮影の許可を頂きました。


画像

















実は事前に調べておりましたトコロでは
この日に公開される護衛艦は
あぶくま型護衛艦の「おおよど」でした。
なんだぁ〜よぉ〜「おおよど」かよぉ〜。
っと僕はスネテおったのですよ。
だって古いし、小さいもん。
ところが到着してビックリ
この日に公開されていたのは・・・


画像

















おおっ〜ラッキー!
グッジョブ佐世保!
写真手前、はつゆき型護衛艦「あさゆき」であります。
はつゆき型だから汎用護衛艦。
米海軍で言えば駆逐艦と言ったトコロ。
超簡単に言うと、主に対潜水艦を得意とする艦であります。

基本、どこの基地でも
護衛艦を見学する際は
来艦者に自衛官・下士官が1名付きます。
1グループでも1名。
1人でも1名。
ですから僕にも1名の若い下士官が付き
説明してくれましたが・・・
俺の方が詳しいじゃ〜ねぇかぁ。
何だよぉ。
ミリオタ、マニアと思われたのかなぁ・・・。
まぁ〜あえて否定はしないけど。
でも。
もっとイロイロ説明してくれよぉ・・・。
僕の質問に答えてくれよぉ・・・。
国家機密・軍事機密なんだろうけど。


画像

















艦首に鎮座する「62口径76mm単装速射砲」。
もちろんオートローディングで
コンピューター制御。


画像

















美しす、その砲身。
日本の技術力を注ぎ込んだ、結晶でもあります。


画像

















ご存知「アスロック対潜魚雷発射台」。
こちらもコンピューター制御。
向かってくる魚雷への対抗策ですよぉ。


画像

















そして「ハープーン艦対艦ミサイル」
かわぐちかいじ原作『ジパング』で
大活躍のミサイルでありますなぁ。


画像

















こちらは「あさゆき」の横に停泊する
あさぎり型護衛艦「さわぎり」の装備
「20mm高性能機関砲」であります。


画像

















先端に付いている黄色は平時のカバーね。
何のことか分からない人にはバルカン砲と言えば分かるか。
ただ口径がデカイ。
そしてバレル(銃身)が長いね。
対戦ヘリに装備されたミニガンは「7.62mm×51」だから
比べ物にならない。
これで艦に向かってくる対艦ミサイル、航空機なんかを手前で撃破ですよぉ。

そして。
超美しい〜そのレダーシステム。
これが護衛艦の「目」であり「耳」であり
そして「神経組織」でもあります。


画像

















もちろん後部には
哨戒ヘリコプターの離発着および格納庫があります。
おおっ。
いいものが見れて超満足。
艦を降りる際は、もちろん敬礼であります。
さすれば下士官も当然、敬礼を返してくれます。
それが礼儀。


画像

















佐世保まで来た甲斐がありました。
ですが、この時
実は少し身体に異変を感じておりまして。
思うように身体が動かなくなってきましたよぉ。
ヤバイ・・・。


画像

















佐世保駅からラッキーズ。
そしてラッキーズから海自の佐世保基地へと
移動は全て徒歩であります。





































そして、もちろん
この後に向かった
「海上自衛隊佐世保史料館セイルタワー」も徒歩で移動。





































佐世保基地から1時間近くかけて
移動してきたのですが
到着した頃には、腰に激痛が走り
足が思うように動きません。
また身体が熱っぽくダルイ感じ。
ヤバイなぁ〜と思いつつ
見学開始であります。
ですが、館内は撮影禁止であります・・・。


画像

















江戸時代から現代に至るまでの
佐世保と軍との関わり
軍港としての「佐世保の歴史」が学べます。
また現用兵器、上記で紹介した兵器についても
詳しく紹介されています。
一般向きの施設でマニア向きではありませんが
おっと思う物もあり、中々楽しめました。


画像

















それより・・・
身体に限界を感じ
予定より早く、今夜の宿となるホテルにチェックインしました。
そのホテルまでの道のりも徒歩で移動であります。

ホントならね。
「カキ三昧」もしくは
定番の「くるくる三昧」する予定でした。
つまり、どちらにするか決めてなかったの。
ホテルのフロントで
「どっちか道楽?」って訊ねようと
思っていたのでありますが・・・。
部屋に入るなり、そのままベッドに倒れ込み
気が付いたら19時過ぎ。
3時間近く寝てました。
少し身体が楽になったようですが
それでも腰の痛みはまだ残っております。
とりあえず、ホテル近くにあるジャスコへ向かい
残り物で「半額になった寿司」と20%オフの「惣菜」をゲット。
ペットボトルのお茶を買い
ホテルの自室にて夕食を済まし
そのまま再びダウン・・・。
使ったお金は¥1000ぐらいであります。


画像

















道楽な旅、初日でいきなりのピンチ。
あと3日もあるぞぉ!
何しに来たんだぁ!
どうなる僕!
そして。

初日に使ったお金は\2,100
計\61,740であります。



旅は、まだ始まったばかり。
次回も、この道楽旅行について詳しく
復習していきたいと思います。
アップ予定は明後日
28日(木)の22:30頃を考えております。

次回の第二弾も大変な長文ですよぉ。
ですから
おのおの、ご自宅に帰られましては
夕食を召し上がり、宿題を済ませ
お風呂に入り、歯を磨き
明日に備えてから
ご覧頂ければと思います。
それではバイバイキ〜ン。


ぜひ、ポチッといくベシ!
    ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長崎・福岡〜道楽「旅」 -1月17日 佐世保-  人生とは道楽なり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる