人生とは道楽なり

アクセスカウンタ

zoom RSS 長崎・福岡〜道楽「旅」 -1月19日前篇 鉄道道楽 平戸から久留米へ-

<<   作成日時 : 2010/01/30 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この頃、よく思うのですよぉ。
僕が書く文章が年々
短くなっているなぁ〜って。
まぁ〜仕事上の話でありますが。
ですが・・・。
この道楽な「旅」3日目に関しては
書く事が沢山有り過ぎましてね。
自分でも耐えられない程の
長文となりましたので
前篇となる「鉄道道楽」
後篇となる「B級グルメ」の
2つに分けました。
今回は、その「鉄道道楽 平戸から久留米へ」であります。

さて。
1月19日(火)
道楽な「旅」
3日目のスタートであります。
前日も早々に就寝し睡眠をバッチリとりました。
お陰で朝早くに目が覚めましてね。
「目覚し」要らずですよぉ。
そして、窓の外が何やら騒がしい。
カーテンを開け、見てみますと
美しい朝焼けだぁ。


画像

















夜明けと共に
一斉に漁船が動き出し沖へと向かいます。
カーテンだけではなく、窓も開け
しばし、その様子を鑑賞。
そして撮影。


画像

















ここ数日、小春日の気候とは言え
夜明けは、さすがに寒い。
身体が冷えちゃった・・・。
だから朝風呂。
温泉に直行であります。

腰と膝の痛みは
ずいぶんマシになっております。
朝からノンビリ温泉につかり
その後、朝食。
9時にホテルをチェックアウトしました。
食事はイマイチだったけど
いいホテルでしたよぉ。
機会があれば、また宿泊したいですね。

そしてホテルの方のご好意で
昨日、降り立った松浦鉄道「たびら平戸口」駅まで
車で送って頂く事に。

僕が2時間近くかけて歩いた道のりを
車だと10分でした・・・。
僕って一体・・・。
駅で御礼を述べ、ホテルの方とお別れし
道楽な旅の再開であります。


画像

















前回の記事の最後で書きましたが
実は前日になっても
この日の日程・行程を
決めておりませんでした。
つまり、この日の宿泊は「博多」で
あとはフリーという意味。


画像

















朝風呂につかりながらアレコレ考え
とりあえず「福岡県の久留米」へ向かう事に。
実は、この久留米へ向かう事には
意味があります・・・。


画像

















さあさあ。
松浦鉄道の旅
昨日の続きですよぉ。
「たびら平戸口」駅から
「伊万里」駅を経由し
終点「有田」駅を目指しましょう。


画像

















おおっ。
昨日とは違った車両ですなぁ。
そして新しいですよぉ。


画像

















「たびら平戸口」〜「有田」
運賃は\1,390。
9時48分発の伊万里行きに乗車。
「たびら平戸口」駅を予定通り
出発進行であります。
女性の駅員さんが僕に手を振ってくれましたよぉ。






「佐世保」〜「たびら平戸口」間は
山間を通りますから
あまり車窓が良くありませんね。
ですが「たびら平戸口」〜「伊万里」間は
比較的、海沿いを走ります。
まぁ〜ずっとではありませんが。
中でも「前浜」〜「鷹島口」間は
新緑の頃に、もう一度車窓を臨みたいなぁ・・・。






そして10時55分。
「伊万里」駅に到着。
電車を乗り換えますよぉ。


画像

















次の車両はノーマルですなぁ。
車体番号を見ますと
こちらの方が新しいのかな。
ささっ。
11時6分発の有田行きで
終点「有田」を目指しましょう。


画像

















11時32分。
予定通り「有田」に到着。


画像

















ありがとう、松浦鉄道。
ここでお別れだぁ。
楽しかったよぉ。
乗れてよかったよぉ。
また!
必ず!
また乗りに来るからね。
それまで、元気でいるように。


画像

















しかし!
あまり時間がありません。
ココからが至難の技ですよぉ。
「松浦鉄道」は「JR九州」に
乗り入れておりますから
次に僕が乗りたいJRの特急とホームが同じです。
ですが、僕は「久留米」までの切符を
まだ買っておらず、持っておりません。
そこでですね〜。
走ってですね〜。
改札を出て、ミドリの窓口へ。

「有田」〜「久留米」間の乗車券が\1,430。
そして「有田」〜「鳥栖」間の自由席特急券\920を購入。
締めて運賃は\2,350。
指定席は勿体無いからヤメ。
これまたケチるため
乗り換えとなる「鳥栖」から先は
特急を使わず快速で。
まぁ〜距離も知れているしね。
ささっ!
慌てて、同じホームへ戻らないと。
なぜなら、
「有田」発の次の特急は11時35分であります。
つまり3分しかないのですよぉ。
3分で切符買って戻らないとイケナイのです。
でも・・・
メチャ余裕でした。
ホームに戻ったら時間余ってた。
走るほどでもなかったかぁ・・・。
写真も撮れ
缶コーヒー\120も買えちゃった・・・。


画像

















予定通り
11時35分発の特急「みどり」に乗車です。
初日、博多から佐世保に向かう際に利用しましたなぁ。
その逆を行きますよ。


画像

















そして。
12時32分、予定通り「鳥栖」に到着。
ここで特急「みどり」を降車し
別の電車に乗ります。


画像

















鹿児島本線快速「羽犬塚」行きに乗車。


画像

















ああ・・・。
吊り革がイッパイ。
通勤用だぜぇ。
少し気分がトーンダウン。
12時35分、予定通り「鳥栖」を出発。


画像

















そして、その数分後
見えてきましたなぁ。
大きな町が。


画像

















12時47分。
予定通り「久留米」駅に到着。
ありがとう。
JR九州。


画像

















さあ、ここ「JR久留米」駅から
徒歩にて移動であります。


画像

















どこへ移動かというと・・・。
「西鉄久留米」駅まで徒歩にて移動であります。
両駅間を行き来する路線バスがあるのでありますが
これまたケチケチ作戦ですよぉ。
そして、歩きながら
ある選択・決断をしなければなりません。

と、言いますのも
この日のランチをどうするか?
どこで食べるか?
まだ決めておりませんでした。
候補は2つ。

候補1つ目は「大砲ラーメン」。
九州と言えば、豚骨ラーメンであります。
その豚骨ラーメン発祥の地が、ここ久留米であります。
その久留米で、古くからある名店
それが「大砲ラーメン」で
その本店が「西鉄久留米」駅の近くにあります。

候補2つ目は「元祖本吉屋」。
久留米市の南にあるのが柳川市であります。
その柳川の名物料理として知られるのが
「うなぎのせいろ蒸し」。
古くから「うなぎのせいろ蒸し」の名店として知られるのが
「元祖本吉屋」であります。

さあ〜
どちらに行こうかぁ・・・。
「西鉄久留米」駅に到着するまでに
答えを出さなければなりません。
「大砲ラーメン」なら、そのまま久留米。
「元祖本吉屋」なら「西鉄久留米」駅から西鉄に乗車し
柳川方面へ向かわなければなりません。
決断は「西鉄久留米」駅に到着した際の
僕の『体調』で判断する事に。
つまり『体調』が良ければ柳川の「元祖本吉屋」。
お疲れなら「大砲ラーメン」。

歩くこと30分。
おおっ。
「西鉄久留米」駅が見えてきましたよぉ。


画像

















そして無事に「西鉄久留米」駅に到着。
肝心の体調は・・・。
まだまだ歩けるね。
よしっ。
柳川まで行きましょう。
うなぎを食べに行きましょう。
しかし。
この判断が失敗の元でした・・・。

本日はココまでであります。
明日もまた大変な長文ですよぉ。
ですから
おのおの、ご自宅に帰られましては
夕食を召し上がり、宿題を済ませ
お風呂に入り、歯を磨き
明日に備えてから
ご覧頂ければと思います。
アップ予定は明日、31日(日)の22:30頃を考えております。
明日も、その頃にお会いしようではありませんか。
それではバイバイキ〜ン。


ぜひ、ポチッといってくださいな!
    ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長崎・福岡〜道楽「旅」 -1月19日前篇 鉄道道楽 平戸から久留米へ-  人生とは道楽なり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる