人生とは道楽なり

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都・鴨川へ行ってきましたよぉ <前篇>

<<   作成日時 : 2011/01/20 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

京都市内には2本の有名な河川が
北から南へと流れています。
市内の西側を流れる『桂川』と
東側を流れる『鴨川』ですね。
『桂川』は観光地・嵐山を流れ
『鴨川』は繁華街・祇園を流れる・・・と書いた方が
より分かりやすいでしょうか。

『桂川』は、京都市の最北部を水源とし
アングラーの皆さんならば
よくご存知の「日吉ダム」を経て
京都市内へと流れ込みます。

そして京都の南部で
「鴨川」→「宇治川」→「木津川」の順に合流。
そうですね〜競馬が好きな方なら
よくご存知、「京都競馬場」あたりで『淀川』となり
大阪市内を抜けて、大阪湾へと注がれるわけであります。

一方で『鴨川』でありますが
こちらも京都市の最北部を水源とし
「出町柳」で高野川と賀茂川が合流し
『鴨川』となります。
そして市内を南へと流れ
名神高速の「京都南インターチェンジ」辺りで
桂川と合流するのであります。

う〜ん♪
京都の小学生が授業で習う「社会の授業」みたい。
両河川とも、京都の歴史はもちろん、生活や文化
観光都市、歴史都市として京都の繁栄に
大きく関わってきました。

しかし僕にとっては
釣りをするなら『桂川』。
写真を撮るなら『鴨川』程度であります。
自然が多く残り、川幅が広く水量が多い『桂川』の方が
野鳥の種類・生息数は圧倒的に多いと思います。
でも撮影ポイントが限定されて不便なんだなぁ。

さて。
その『鴨川』に先日、撮影しに行ってきました。
大雪が降り、大変な積雪となった
1月17日の午前中であります。

五条大橋から三条大橋付近までを
鴨川の遊歩道を野鳥を探しながら
2時間かけて歩いてきました。


画像
















まず、スタート場所の五条大橋付近で
一番最初に目につくのがコイツラ。
琵琶湖のアングラーなら皆さんご存知
カワウです。


画像
















カワウは、近年になって鴨川で見かけるようになった鳥です。
恐らく琵琶湖から毎日、鴨川まで飛来してきていると思います。
琵琶湖に居ずらくなった固体が
ここまで飛来しているのでしょう。


画像
















鴨川は鮎釣りが出来る川で
毎年、かなりの鮎が放流されていますが
その鮎を喰っちゃうもんだから
ここ鴨川でも「嫌われ者」であります。
それに図体がデカく
カラスと同じ真っ黒だから
見た目にもヒールな感じ。


画像
















そのカワウと群れているのは
「京都の冬の使者」と言われるユリカモメ。
このユリカモメについては
明日の後半の記事でタップリと
皆さんにお見舞いしてやろうと思いますので
よろしくお願いします。


画像
















そして、カワウと似たようなモンなのに
コチラは意外とファンが多いコサギ。
白鷺と表現した方がいいのかなぁ。


画像
















鴨川の所々に点在するブッシュエリアに
目をやると、何やらモゾモゾと動くものが。


画像
















ヒドリガモのツガイ達ですね。
下の写真はヒドリガモの旦那さん。
旦那さん、コンニチハ。


画像
















下の写真はヒドリガモの奥さん。
旦那さんは憶えやすいけど
奥さんの顔がなかなか憶えられないのでありますよぉ。
奥さん、ご無沙汰しております。


画像
















この日の京都は最低気温が氷点下でした。
ですから、流れのないシャローや澱みは
ご覧のとおり、カチンコチン。


画像
















おっ!
ようやく、発見!
僕が大好きなマガモです。
美しいなぁ。
堰堤のブロックの隙間に生えた
ウィードを必死に啄んでおります。


画像
















画像
















こちらのマガモは
流れの緩やかなトコロに生える
ウィードを狙って逆立ち・・・。


画像














画像
















ああ〜コチラも・・・丸見えだよぉ。


画像














画像
















「頭隠して尻隠さず」ではありませんが
カモは観察していて一番面白いですね。

さてさて。
本日はここまで。
明日は先程も触れましたが
冬の鴨川と言えばユリカモメが有名であります。
明日の後半は、そのユリカモメたちの
そのカワユス姿をご紹介しましょう。
マジで、とろけちゃうぜぇ。
お楽しみに。
それでは、バイバイキ〜ンっと。


ぜひ、ポチッといってくださいな!
    ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


画像














画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
またまた、こんばんわ♪
だりだりさんが、カモ〜〜〜と叫んだので見てみたら
面白い写真がいっぱい♪

決めましたわ、壊れかけたデジカメを
新しいのに買い換えて貰う事に♪
1〜2万前後のコンデジを♪
子供の頃、大阪堺市の天皇陵の塀一つ隔てたところに住んでましてね、冬になるとカモが遊びに来て。。。
頭が緑のマガモさんと、全身茶色の奥さん?がゆったりと越冬してましたの♪

だりだりさんと結婚して、近所のスーパー横の池にカモメが・・・アヒルが・・・鳩が・・・
家の駐車場横に鷺さんが、通勤に使う駅に鷺&はと&カモメさんが・・・見慣れない野鳥が〜〜〜、ベランダにメジロが〜〜〜♪
同じ人生です、どうせなら鳥さんの姿を可愛いと思い、ごきげんよう〜〜〜!と挨拶しましょうと思いました♪
なので・・・だりだりさん、是非カメラを新調してやってくださいと、言って下さいませ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
りんちゃん
2011/01/20 23:17
>りんちゃん
こんばんは、りんちゃん。
普段生活している中で
実は知らず知らず
いろんな野鳥を目にしています。
それに釣りでフィールドに出たら
数多くの野鳥に出会います。

生態を詳しく知らないまでも
名前ぐらいは知っておきたい。
どんな鳥なのか知っておきたい。
そんな知識も道楽ではないか?
今まで気にもしなかった
身近な鳥達に目がいくようなると
風景も異なって見えてきます。
それも道楽であり
贅沢の一つだと僕は思います。

新しいコンデジですか!?
確か一眼持っていませんでしったっけ?
コンデジを考えるより
レンズを吟味した方が良いと思いますよ。
ちなみにここ数日の記事の写真は
全て一眼で撮影したものです。
レンズは250mmもしくは300mmですね。
ホントは500mmが欲しいのですが
貧乏だから買えません・・・。
ですから、だりだりさん。
僕に500mmの望遠買って下さい!
CANONでお願いします!
アレ!?
何か間違えた?
道楽者
2011/01/20 23:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
京都・鴨川へ行ってきましたよぉ <前篇> 人生とは道楽なり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる