人生とは道楽なり

アクセスカウンタ

zoom RSS 「釧路撮影旅行」 −いよいよ出発! 25日(火) 前篇−

<<   作成日時 : 2011/02/04 22:56   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

関西・近畿圏は別として
僕が、これまでに訪れた都道府県で
一番多いのは間違いなく「東京都」であります。

そして、その次に多いのが
おそらく「北海道」ではないでしょうか。

10年近く前には、週一のペースで
北海道へ通っておりました。
主に札幌〜千歳であります。
ですから、帯広や釧路をはじめとする道東には
あまり馴染みがありません。

また、20年以上前に実施した「北海道1周旅行」でも
釧路は根室へと向かう通過点に過ぎず
あまり印象に残っておりません。
ですから、釧路という街は僕にとっては
「初めて」っと、表現した方が正しいですね。

さて。
2011年01月25日(火)から29日(土)までの期間
4泊5日で実施した「釧路撮影旅行」の
『完全なる記録』の補完作業を始めましょう。

まずはその第1弾。
初日の2011年01月25日(火)前篇であります・・・。

2011年01月25日の記事
「出発を前に、ご挨拶。」


をアップ後、夜もまだ明けきらぬ午前5時45分に
京都の自宅を出発しました。
旅の始まりです。

阪急京都線の駅まで、30分近くをかけて
徒歩にて移動。
イヤね。
もう少し遅い時間なら
バスが運行しているのですが・・・仕方ありません。

思っていたより早く駅に到着。
予定より1本早い、普通・梅田行きに乗車しました。


画像
















そして「南茨木駅」で下車し
大阪モノレールに乗り換え。

午前8時前に大阪国際空港(伊丹空港)に到着しました。
ここまでの阪急とモノレールの運賃が「¥690」。


画像
















モノレールの駅から空港ロビーへと続く
通路を歩いている時にちょっと気になる事が。
居るんだよぉ〜。
たくさん。
整列させられ、地べたに座らせられている高校生たちが・・・。
まさか、北海道行きじゃないだろ・・・と思いながら
ANAのカウンターに行き
手荷物を1点預けて、搭乗口へ移動。


2011年1月25日の記事「伊丹空港」をアップし
時間を潰していると・・・
来た・・・来たよぉ。
さっきの高校生たちがゾロゾロと・・・。
ああ・・・同じ便か。
まぁ〜仕方ないなぁ。


画像
















この修学旅行生たち優先で搭乗が開始。
遅れる事無く、
定刻の午前8時45分、ANA771便が離陸しました。
ちなみにですが・・・毎度の事ながら
僕は離陸までに「意識」を失い、爆睡であります。
気がついたのは「飲み物のサービス」が始まった時。

ややっ!
眼下、遠方に見えるは
もしかして富士山ではありませんか。


画像
















ここまで駆け足で書き進めてきましたが
京都から釧路までの行程について
少し説明を記しておきたいと思います。

京都から釧路へ行くには様々な経路が考えられます。
『飛行機で、大阪→羽田→釧路』。
コレが一番、早いです。
ですが一番、お金もかかる。
「船」「JR」は問題外。

あらゆる乗り物を考慮し、組み合わせて
シュミレートした結果が、今回の行程であります。
まず、京都から大阪国際空港へ行くには電車が「一番安価」&「短時間」。
そして、飛行機で北海道・新千歳空港
次に新千歳空港からJRに乗り、釧路に向かう。
これが「一番安価」。

もちろん高速バスも考えましたが、札幌が起点であります。
札幌までのJR料金を含めますと安くはないし、時間が無駄になる。
そして重要な事が1つ。
それはJR北海道・特急券の「往復切符」を利用する方法であります。
この切符は京都をはじめ、JR西日本では買えません。
実はですね〜買う方法がないものか
出発前に「みどりの窓口」に行って確認したのですが
やっぱりダメでした。
JR北海道の「みどりの窓口」でないと、売ってないのであります・・・。

話しを元に戻しましょう。
5分遅れの午前10時35分に無事、新千歳空港に着陸・到着しました。
今から、およそ3ヶ月前の10月の末に
回線が激重の中、スーパー旅割りのチケットを
予約開始と共にゲット。
ですから運賃は往復で「¥32000」。


画像
















新千歳空港到着後は、預けた荷物を受け取り
JR新千歳空港駅の「みどりの窓口」へ。

先に説明した「往復切符」を基準に
窓口ひとつを占拠して、受付のおね〜さんと相談。

1月25日の記事「北海道上陸」でも書きましたが
千歳から直接、釧路に向かう気はありません。
その前に1箇所、寄り道したい所がありましてね。
その行程と、帰りの指定席も含めて上手く!安価に!
JRの切符を抑える相談をしたのであります。

「寄り道分の往復券」と
「特急指定席の往復券」を含めまして総額「¥17970」。
う〜ん安い♪
ちなみに参考までに・・・。
単純に釧路までの特急指定席を抑えた場合
南千歳ー釧路で片道¥9000です・・・。
それと比較すると「安さ」が分かりやすいね。
つまり「寄り道分」浮いた事になります。


画像
















さあ、移動しますよ!
どこへ「寄り道」したのか?
最初の目的地はどこなのか?
何をしに行くのか?
それでいいのか?
これでいいのだぁ!
後篇は明後日2月6日(日)の夜・22時〜23時の間にアップします。
乞うご期待。

コレまでに使った総額は『¥50660』。

すでに総予算の半分を使っちゃたぁ・・・。
大丈夫か!?

見ないと死刑なのだぁ!
    ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
南茨木からモノレールに・・・
伊丹に着く前に、隣駅の宇野辺で降りていただいたら、
朝ごはんぐらい用意いたしましたのに・・・
その後、だりだりさんの育った町の伊丹に送りましたのに・・・(だりだりさんが)

予算、半分切って・・・ご飯とお泊りと。。。
次回に続くんですわね…o(;-_-;)oドキドキ♪
まるで火曜サスペンスですわねo(*▼▼*)o ワクワク・・
りんちゃん
URL
2011/02/06 21:05
>りんちゃん
こんばんは、りんちゃん。
この時間のモノレールは通勤ラッシュと
伊丹へ向かう乗客でスゴイ混み様ですね。
久しぶりにモノレール乗ってワクワクしちゃいましたよぉ。

次回の記事ぐらいから面白くなりますよぉ。
まだ行程の半分も整理できていません。
写真の整理が・・・。
動画の編集が・・・。
それに肝心の文章が・・・。
いろんな事があり過ぎて、格闘しております。
道楽者
2011/02/06 23:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「釧路撮影旅行」 −いよいよ出発! 25日(火) 前篇− 人生とは道楽なり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる