人生とは道楽なり

アクセスカウンタ

zoom RSS 琵琶湖・湖北へオオワシを訪ねて

<<   作成日時 : 2012/01/26 21:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

まず、最初に皆さんへ感謝を述べなければなりません。
昨日、アクセス数やログを久しぶりに覗いてみました。
昨年、およそ一年の間
当blogを放置しておりましたが
その間もチョコチョコとチェックして頂いた方
また検索で当blogに辿りついた方
様々な方に、ご覧頂いたようです。
ありがとう。

更新はしなくても、毎月多くのアクセスがありましたが
昨年の12月は何と月間アクセス数が二桁まで
落ち込んでいたようです。
何と言う事でしょう。
そして、年が開けた今月から、再開したものの
当初はあまりアクセスがよくありませんでしたが
先週から、順調に伸び、ほぼ以前と変わらぬ
アクセス数を頂戴しております。
ありがとう。

多分、「鳥見」関係のトラックバックを増やしましたので
その流れを汲む、ご新規さんが多いのでは・・・と
勝手に解釈しておるのですが
どうあれ、多くの方々に
僕の「クダラナイ話」「道楽な記録」を
ご覧頂ける事は嬉しい限りであります。
どうぞ、これからもよろしくお願いします。

さて。
昨年の12月初旬
表題にありますように湖北へオオワシを見に
行ってまいりました。


画像
















今更、僕如きが書き記すのもナンですが
まぁ〜自分の記録なんで、そのあたりはご容赦を。

ずいぶん以前から、毎年冬になると
ロシアから滋賀県の奥琵琶湖・湖北町へ
オオワシがやって来る事は知っており
興味は持っておったのです。
ですが、あまり猛禽類に興味が無かったので
スルーしておりました。
しかし、昨年の冬、釧路でオジロやオオワシを
実際に目の当たりにし魅入られちゃいましたね。

なるほど、皆さん夢中になるのがよく理解できました。

今シーズン、オオワシが飛来したのは
昨年の12月に入ってスグの事であります。
例年より、少し遅め。
ぜひ、一目見たいと思い
その1週間後に湖北町へ出掛けたのであります・・・。


画像
















前日、とても冷え込み
山間部は初観雪となりました。
山々の頂が白くなっております。

高速を飛ばして、湖北へ直入りしても
良かったのですが、他の鳥達も見たかったので
いつも通り、湖西から湖東へと巡る事に。


画像
















まずは今津町あたりで
道路沿いの電線にチョウゲンボウを発見。


画像
















ちょっと遠すぎ。
それにピントも甘々・・・。
あっ!
バレちゃった!


画像
















この日、近辺の田んぼでは耕運機が入り
土を起こす作業をされていました。
土の中や草むらにいる虫や小動物は
たまらず、慌てて出てきます。
それを狙っていたのでしょうね。
同じように獲物を狙うヤツがここにも。


画像
















ピ〜ヒャラ〜が沢山おります。
うち1羽がずいぶん人懐こくて
遊んでもらいました。


画像
















お腹を見せくれるのはいいのですが
君は何を掴んでいるんだい?
ワラかな?


画像
















田んぼを見てみますと
何やら飛び跳ねております。


画像
















これはセグロセキレイ。
掘り返されたばかりの土の中から
虫を探しております。


画像
















そして、もう1種。
これはハクセキレイでしょうか。


画像
















こちらも耕運機が通って出来た
土の土手を縫う様に移動し
虫を探しております。
あっ!
見つかっちゃった!


画像
















うん!?
こんなのも発見。


画像
















これはカワラヒワでしょうか。
ちょっと遠いので判断が難しいのですが
間違いないと思うのであります。

午前中は、こんな感じでいろんな鳥に遊んでもらい
昼食を挟んで、午後から湖北町へ。


画像
















湖岸沿いの駐車場に車を止め
歩いて山本山の麓へ移動。
やはりシーズン冒頭とあり
オオワシを待ちわびた多くの人たちで賑わっております。
数十名の大砲の行列が出来ております。

その一角に僕も陣取り
隣の方に位置を教えてもらい確認すると・・・おりますね。


画像
















山本山の中腹
枯れ木のてっぺんに佇んでおります。


画像
















オオワシのすぐ下の枝に
カラスが1羽おります。
比較してもらえば、オオワシの大きさが
よく分かりますね。
デカイ。


画像
















おおっ。
何とも言えぬ風格・・・。
この方はレディですから
まさにクィーンオブ猛禽類ですよぉ。


画像
















そろそろ時刻は夕方の16時・・・。
空が赤く、夕陽が射してきました。


画像
















毛づくろいをしたり
琵琶湖を眺めていたり
辺りを伺うなどの行動はとりますが
飛ぶ気配は無し・・・。


画像
















16時を過ぎたあたりから
光量が減り「絞り」が足りなくなり
お同行も、諦めて
一人減り、二人減り・・・時間と共に帰って行かれます。


画像
















最終的には16時45分頃
ねぐらへ帰るために飛び立ちましたが
ISOをガンガンに上げたものの
イマイチな写真なので今回はカット。
最後の飛び立ちを見届け撤収となりました。
ありがとうございました。

一眼もいいのですが
最近はデジスコが、とても気になっております。
現場で、何人かの方にファインダを覗かせてもらい
あの高倍率はとても魅力的ですね。
う〜ん、僕も組んじゃいそう・・・。

さて。
昨年末、久しぶりにカモを狙いに
琵琶湖・南湖をブラつきました。
それは、それでノンビリとした、いい鳥見でした。
その様子は次回に。
バイバイキ〜ンっと。


ぜひ、ポチッといってくださいな!
    ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
琵琶湖・湖北へオオワシを訪ねて 人生とは道楽なり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる