人生とは道楽なり

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿児島県出水市への旅 2011.11.19後篇

<<   作成日時 : 2012/01/18 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回の旅は、あまり予算を気にせず
内容と行程を決めました。
イヤ、別に僕はリッチで裕福ではありませんから
豪遊とはいきません。
2泊3日で5.5万円ほどです。
コレまでのように「ケチケチ」してもいいのですが
昨年は仕事が忙しく、自分への褒美と道楽のために
組んだ旅ですね。

さて。
11月19日から21日の3日間、
鹿児島県出水市へ撮影を目的に
2泊3日の日程で旅に出ました。
11月19日の後篇をここに記録しておきましょう。


画像
















桜島を後にし、鹿児島市内に入りました。
鹿児島市内には用はありませんので
スルーし、九州自動車道で北上。
朝到着した鹿児島空港近くまで戻ります。

その前に。
前篇でも書きましたが
前日からお腹の調子が良くありません。
ですが、朝も何も食べておらず
サービスエリアで、少し何か食べる事に。


画像
















鹿児島名物「かるかん」と
「さつまいもブッセ」を1個づつゲット。

「かるかん」はポピュラーな、こし餡で。


画像
















「さつまいもブッセ」は紫芋を使ったクリームをサンド。


画像
















ただの甘党だぜ。
う〜ん甘い物大好き!
洋菓子万歳!
両方ともあっさりしていて美味しかったです。
菓子パンのノリでぺロリと喰っちゃった。

さて。
19日の旅の後半を始めましょう。
九州自動車道で、一気に鹿児島空港近くまで戻り
あとは一般道を走り、一路、霧島市へ。
向かった先は「霧島屋久国立公園 高千穂河原」であります。


画像















画像
















関西に住む者には、あまりピ〜ンと来ない場所ですが
昨年噴火した「新燃岳」を見に訪れた、と書いた方が
分かりやすいでしょうか。


画像















画像
















しかし、これまた天候がよくありませんで
見えませんなぁ・・・。
雲とガスがかかって、風景がよく分からんのでありますよぉ。


画像
















高千穂河原にもビジターセンターが有り
地理的な事、歴史
そして周辺の自然を学ぶ事が出来ます。


画像
















ビジターセンターを見学し終わり
外に出てみると・・・


画像
















ありゃりゃ・・・。
一面の霧で視界が・・・。
ヤバス。
この時、時刻は午後4時。

新燃岳の噴火で、近道が封鎖されているため
遠回りをしつつ、霧島市から「えびの高原」をぬけて
えびの市へ。

そして、えびの市から針路を西に向け
伊佐市をぬけて、この旅の目的である「出水市」へ。























出水市に到着したのは
午後7時を過ぎておりました。
3時間の山道は堪えたなぁ・・・。

予約していたJR出水駅前のホテルにチェックイン。

山道のドライブで、少し疲れましたが
調子の悪かったお腹も、それほど気にはなりません。
それより、昼ゴハンをちゃんと食べていないから
お腹が空いて、グゥ〜グゥ〜ウルサイのですよぉ。
困ったモンです。

そこで。
再び、車に乗り、計画通り
予定したいたお店に向かう事に・・・。


画像
















すしレストラン かぶと 出水店。
回転寿司のお店であります。



調子が良ければ九州ラーメンを
考えておったのですが
調子こいて、クルクルにしちゃいました。


画像
















さあさあ。
食べましょう、食べましょう。
まずは「生鰯」。


画像
















画像
















続いてはブリですよぉ、ブリ。
その名も「鰤王」。


画像















画像
















続いてはウニですよぉ、ウニ。
これが何と!
甘々でトロトロなんですよぉ。
「生ウニ」。


画像















画像
















ちょっと変化球に走ります。
「うなマヨ炙り」。


画像















画像
















大好物ですよぉ。
「煮穴子一本」。


画像















画像
















みんな大好き
「大海老マヨネーズ」。


画像















画像
















そして最後。
自分に。
自分で。
止めを刺しちゃう。
「鮪尽くし」。


画像















画像
















以上7皿で2500円前後だったと記憶しております。
とっても美味しゅうございました。
う〜ん満足。


画像
















この後、ホテルへと戻り
早々に就寝。
そして翌日より、
今回の旅の目的である「鶴」の撮影に入ります。

もちろん
ただの撮影ではなく
出会いあり!
グルメあり!
自然の驚異と感動!
そして、アクションとサスペンス!
観る者の胸をうつ
驚愕のラストが待ち受けております!
ウソです。

次回をお楽しみにっと。

ぜひ、ポチッといってくださいな!
    ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿児島県出水市への旅 2011.11.19後篇 人生とは道楽なり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる