人生とは道楽なり

アクセスカウンタ

zoom RSS 道東 野鳥撮影旅行 2012 釧路前篇

<<   作成日時 : 2012/02/23 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この旅から帰って一週間あまりが過ぎました。

実感としては「まだ一週間かぁ・・・」という感じであります。

家族や友人、仕事関係には

今回の旅の事をずいぶん早くから伝えております。

もちろん昨年、僕が釧路へ行った事も周知。

でね。

皆一同に言うのですよぉ。

『寒いから温かくね』

何とも嬉しい気づかいであります。

ですが、決まって僕は同じ返答をします。

「京都の方が寒いよ」

自分でも天邪鬼だと認識しておるのですが

体感としては間違ってはおりません。

京都は冷たい・・・。

釧路は凍える・・・。

つまり湿度の違いで体感としては京都の方が寒い

・・・と言いたいのであります。

屁理屈かもしれませんが

事実であり

僕に対する気づかいへの照れ隠しだと

思って頂ければ幸いです。


さて。

まだ記事を完全にまとめきれておりませんので

今回から何回に亘るのか分かりませんが

オオワシ、オジロワシをはじめとする野鳥を求めて

道東を巡った14泊15日の旅を

詳細に記録し、補完しておこうと思います。

今回の記事は、その第1日目となる

2月1日(水)の記録をここに記しましょう・・・。


京都の自宅を出発したのは午前6時前。

まだ薄暗い中を荷物を担ぎ、京都駅へと向かいました。

旅の始まりは、いつも京都駅であります。


画像
















まずは京都駅八条口からリムジンバスに乗車し

伊丹国際空港へと向かいます。

昨年は京都から伊丹国際空港までを

電車とモノレールを乗り継ぎ向かいましたが

今回はリムジンバスを選択。

理由は荷物が多いから。

機材と三脚担いで満員のモノレールはイヤであります。

午前6時45分発の伊丹国際空港行きに乗車。

運賃は¥1280なり。


画像
















道中、渋滞する事もなく

すんなり伊丹国際空港に到着であります。


画像
















三脚は預けて、機材は手荷物で機内へ。


画像
















さっさと検査場を抜け

搭乗口で缶コーヒー¥120。

今回も前回と同じく、伊丹から千歳へと飛びます。

チケットは3ヶ月前にスーパー旅割でゲット。

片道¥16,000×2で¥32,000でありますが

マイルが貯まっており、マイルで一部清算。

ですから¥32,000−3,000(マイル)で、¥29,000であります。

ちょっとお得。


画像
















伊丹国際空港では小雨が降る、生憎の天候でしたが

定刻通り、午前8時45分に離陸です。


画像
















まぁ〜いつも通り、離陸までに気を失い

離陸の瞬間は知りません。

気がついたら雲の上でした・・・。


画像
















うん?

ふとエンジンを見ますと

何やら図柄がプリントされております。


画像
















おおっ〜「プラット・アンド・ホイットニー」。

アメリカの航空機を専門とするエンジンメーカーのロゴですね。

旅客機はもちろん、戦闘機のメジャーどころは「プラット・アンド・ホイットニー」。

そして目立つ絵柄はアメリカの国鳥「白頭鷲」。

いつかは大空を舞う、実物を見てみたいのでありますが

その前に日本のオオワシ&オジロワシを見なければ。

そして、予定通り

午前10時30分に千歳空港に到着。


画像
















おおっ、雪国。

預けた三脚を受け取り、地下のJR新千歳空港駅へ。

最初の目的地は「苫小牧」であります。

まずは快速エアポートに乗車。


画像
















一つ目の南千歳駅で乗り換え・・・

苫小牧行きの普通列車に乗車。


画像
















そして、この旅、最初の目的地「苫小牧」に到着であります。

運賃は¥670。


画像
















荷物が邪魔なので

苫小牧駅のコインロッカーに機材と三脚を押し込み¥500。


画像
















今回はタクシーで、いつものところへ・・・。

運賃は¥800。


画像
















今回もマルトマ食堂へ。

やっぱりホッキが食べたいです。

お昼時とあって店内は大混雑で行列が出来ていました。

そして今回、僕が注文したのは・・・

混雑していた事もあってか、ずいぶん待たされましたよぉ。


画像
















ホッキ天丼!

ド〜ン!

今回はホッキがいっぱい入ったホッキ天丼をオーダー。

何と¥1,200。


画像
















他の方が何をオーダーしているか見てみますと

やはりカレーが大人気ですね。

ですが、僕はあえて天丼にしてみました。

天丼のお供は、野菜&とき卵の味噌汁、そしてタクアン。


画像
















昨年を思い出しますと・・・オーダーしたカレーは量が多く

ギブアップした事を思い出します。

そして・・・天丼も量が多いなぁ。

でも美味しい♪


画像
















ホッキは噛めば噛むほど甘い。

食べ応え、食感が最高ですね。

ホッキは完食しましたがご飯を残しちゃったぁ。

ご馳走様でした!

美味しゅうございました。

また必ず来ますね。


画像
















ささっ。

JR苫小牧駅へ戻りますよ。

帰りは時間的に余裕があるのでバスで移動します。


画像
















苫小牧市営バスに乗車し

JR苫小牧駅へ。

運賃は¥200。


画像
















午後2時前にJR苫小牧駅に到着。

再び、南千歳へと戻りますよぉ。


画像
















ホームで待つ

苫小牧発の小樽行き普通に乗車であります。


画像















画像
















予定通り、JR南千歳駅に到着、時刻は午後2時半近く。

ここまで全て予定通り&計画通りですが、ここで問題が発生であります。

本当なら、この後に午後2時47分発の「特急おおぞら」に乗車し

釧路へ向けて一直線でありますが

ダイヤが乱れまくっております・・・。


画像
















イヤね。

苫小牧に向かう時に、嫌な予感はしておったのですよぉ。

アナウンスを聞いていると

車両に不備・・・札幌で点検・・・車両を交換・・・。

あまり「嬉しい情報」ではなかったので聞き流しておったのです。

そして、苫小牧から戻ったら、案の定、大混乱であります。

しかし待たない事には電車には乗れません。


画像
















結果、1時間遅れで

乗車予定の特急おおぞらが到着。

ペットボトルのお茶\150を1本購入し指定席へ。


画像















画像
















ダイヤが混乱し、ぬう様に特急を運行するので

さらに時間通りには運行できず・・・。


画像
















遅れに遅れ、釧路に到着したのは午後7時半頃・・・。

1時間以上遅れて釧路に到着となりました。

運賃は¥9,000。


画像
















昨年のように往復切符なら、もっと安くつくのですが

今回は「片道」で購入した為、この値段であります。

実はこの「片道」と言うのがポイントで

最終日に効果が出てきます・・・。


厳冬期の北海道ですから、ダイヤが乱れる事は

予測と覚悟はしておったのですが・・・疲れた。


画像
















JR釧路駅から徒歩にて

予約していたホテルへと向かいます。

圧雪&アイスバーン状態の歩道に馴れてないから

気をつけて歩かないと。

途中、飲物や今日の夕食などをコンビニで購入。

¥861

そして、やっとホテルに到着であります。

釧路には2日間、滞在する予定で

昨年も宿泊したホテルに2泊であります。

2日間の宿泊費(朝食)込みで¥12,000。

先週、送った荷物は無事に先着、荷解き&店開き。

ちなみに今夜のディナーは、こんな感じ。


画像
















昼間の天丼が、まだお腹にド〜ン・・・なので

この程度に。

ああ〜コーヒーとカップは先に送った荷物に忍ばせた物。

インスタントですけど。

これが随分と助かるのであります。

さてさて。

本日はこれにておしまい。

何だ?去年と変わらないじゃないかぁ!

どう違うんだぁ!?

どこがリベンジだぁ!リメイクじゃないか!

・・・という声が聞こえておりますが

そんな、ちぃちぇ〜事は気にしない。

だって今日は「釧路に到着する」事が目的であります。

電車が遅れても、僕の行程に問題無し!

旅はまだ始まったばかり。

明日から、本格的な道楽がスタートします。

その様子は近々に公開予定であります。


この記事で使った金額は『¥55,781』
そしてコレまでに使った総額『¥55,781』。



次回もよろしく!
   ↓
にほんブログ村 釣りブログへ


画像
















画像
















画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
道東 野鳥撮影旅行 2012 釧路前篇 人生とは道楽なり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる