人生とは道楽なり

アクセスカウンタ

zoom RSS 「根室へやって来ました」 道東 野鳥撮影旅行 2012 根室へ移動篇

<<   作成日時 : 2012/03/06 20:39   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

写真の整理は、3分の2程は終わっておるのですが

記事の整理が進みません。

いつもの「面倒だなぁ〜」という悪い癖もあるのですが

それ以上に写真を見るとアレコレ思い出し、現実逃避しちゃうのであります。

そりゃ〜すすまない。

ですが、記事としては

この根室から、結構面白くなるのであります・・・。

さて。

オオワシ、オジロワシをはじめとする野鳥を求めて

道東を巡った14泊15日の旅を詳細に記録し、補完しておこうと思います。

今回の記事は、その第3日目となる2月3日(金)の記録であります・・・。


午前9時半頃、ホテルを出発。JR釧路駅にて時間潰し。

この日は、次の道楽に向けて

釧路市から根室市への「移動」だけの予定であります。


画像
















行程としては、JR釧路駅午前11時01分発の快速ノサップに乗車。

一路、根室へ向かう花咲線制覇の旅という内容であります。


画像
















車両はディーゼル車が1両。

もちろんワンマン運行。


画像
















乗客は、そこそこ多かったですね。

「根室行き」は本数が少なく

これを逃すと随分と待たなければいけません。


画像
















シートの柄は何気にオーホツクデザイン。

いい柄だなぁ・・・コレ。


画像
















運賃は¥2,420。


画像
















定刻どおり、出発進行。

花咲線は一部、太平洋沿岸を通りますが

そのほとんどは山間部を走行する路線です。


画像
















どの辺りでしょうか?

急に停車しましてね。

運転手さんが車両を降りて行かれました・・・おおぉ。


画像
















僕は何も感じなかったのですが、どうやらエゾジカと車両が接触したらしく

運転手さんは、車両の確認および・・・

線路上にエゾジカが倒れていたら後続が危ないので

接触した辺りを目視で状況確認であります。

エゾジカと車両との接触は、真冬のJR北海道で多い事故です。

エゾジカは全く車両を気にせず、警笛も、ほぼ無視で

線路を横断しますから事故が多発であります・・・。


画像
















僕らが普段乗車する都市部の電車の場合

沿線は、必ずフェンスがあります。

それは人や車両の侵入を防ぐためですね。

でも、北海道だと人も道路も無い所を通過する事が多く

特に山間部は沿線にフェンスがありません。

だから野生動物が普通に侵入しちゃう。

それにエゾジカは数が多く、問題になっています。

この日も車窓から、けっこうな数のエゾジカを見ました。


画像
















車両は10分ほど停車、アナウンスによると問題無しとのコト。

再び出発し、10分程遅れで終点の根室駅に到着であります。


画像















画像
















根室に到着したのなら

ちゃんとホームの端に行かないと♪


画像















画像
















看板に記されてあるように、根室駅は日本最東端の有人改札の駅であります。

ちなみにですが・・・日本最東端の無人改札の駅は

この根室駅の1つ手前「東根室駅」ですね。

面倒くさいので今回は行きませんでした。

ちなみに僕は20年ぶり、人生2度目の根室であります。


画像
















少し早いですがホテルにチェックインし、荷物を整理。

根室には2泊しますので

宿泊費2日分を前払い、素泊まりで¥8,400。

その後、ちょっと出かける事に。


画像
















向かった先は、JR根室駅のナナメ向かいにある根室バスターミナル。

根室交通のバス「中標津ターミナル行き」に乗車しました。

運賃は¥770。

バスは、根室市内を抜け、国道44号線を

オホーツク海に沿って進みます。


画像
















到着したのはバス停で言うと「白鳥台センター」であります。

そして、そこにあるのは「道の駅 スワン44ねむろ」。
本文クリックして頂ければHPへ飛びます。



画像
















HPにもあるように、実は翌日から開催される

「ねむろバードランドフェスティバル 2012」に参加するために

僕は根室へやって来たのであります。

ここ「道の駅 スワン44ねむろ」は、その会場の1つで

下見に来たのでありますが

まぁ〜まだ準備の真っ最中って感じです。































上記の地図をご覧頂ければ分かるように

この「道の駅 スワン44ねむろ」は風蓮湖という湖のそばにあります。


画像
















風蓮湖は、淡水と海水が交じりあう汽水の湖で、野鳥はじめ野生動物の宝庫。

ここに来るまで見飽きるほどのエゾジカに合い、国道を悠々と横断していました。

そして・・・猛禽類も。


画像
















「道の駅 スワン44ねむろ」の入口には、贅沢にもオオワシの剥製が。

やっぱ、デカイなぁ。


画像
















一方、風蓮湖はこの時期、完全凍結であります。

下の写真を見てもらえますか。


画像
















手前に雑木林があって、その向こうに雪原がありますね。

その雪原が風蓮湖であります。

そして、さらに向こうには横に細長い林が連なります。

それが「砂州」です。

昔、地理で習ったでしょ?

根室湾の沿岸流によって砂州が形成され

そしてオホーツク海が砂州によって隔たれるようになり

風蓮湖が生まれたのであります。

つまり横に細長い林の向こうはオホーツク海。


画像
















勉強になりますなぁ。

実際に、その場に立って地図と見比べると大変面白い。

この独特な地形と自然環境が豊富な動植物を育んでいるのであります。

もちろん人間も。


画像
















おっと、根室市内へと戻るバスの時間であります。

運賃は再び¥770。


画像
















帰り道、飲み物、今夜の夕食や翌朝の朝食などを

宿の近くにあるスーパーで購入。

¥928なりっと。

夕食は節分な感じで。


画像
















さあさあ、僕が何をしに、ここ根室へ来たのか?

今ひとつ分からない書き方をしました。

「ねむろバードランドフェスティバル 2012」とは何ぞや?

・・・という感じでありますが、それは次回、ビシッと紹介しようと思います。

詳細は次回に!


この記事で使った金額は『¥13,348』
そしてコレまでに使った総額『¥73,978』。


ぜひ、ポチッといってくださいな!
    ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
スッゴイ!ボリュームの長編ブログが始りそうですね〜
(*^^)v

自分の思い出のショットの中から絞り込んでブログに落とすのって〜

ワクワクしながらも〜
かなり悩んじゃうんでしょうね〜
(^_-)-☆

楽しみに読ませてもらいますね♪
くにくに
2012/03/09 19:17
>くにくにさん

仕事で京都から離れておりまして
遅レスすいません。

さっさと書きたいのですが時間が無くて・・・。
まぁ〜僕の道楽の記録ではありますが
グダグダ、ユルユルと進んでいきますが
お付き合い下さい。

そろそろカメラからロッドに替えて
どこぞへ出かけるつもりでいます・・・。
道楽者
2012/03/12 21:54
道楽者さん、こんばんわ♪
大変大変、ご無沙汰しております・・・
お元気でしょうか?

看護から介護の仕事に変わり、不規則&夜勤の毎日で
ブログから遠ざかっております・・・

ブログの容量等や新しくチビ達が増えたこともあり、ブログの引っ越しをぼちぼち始めてます。
来年からは新しいブログをボチボチ更新して行こうかと思ってます。
と、ここまでは・・・皆様と同じ書き込みです

去年の5月に、だりだりさん&私が転職をしまして、それは悲惨な勤務体制の仕事を選んでしまいまして~(=^‥^A アセアセ・・・
釣りどころか、お互いに顔を合わすのも「あら〜久しぶり!」なんて感じで。
でも、どうしても介護の世界に足を入れてみたかったので、仕方ないんですけどね・・・
だりだりさんも日勤から夜勤仕事に変わり(震災の影響で車業界がダメになり、転職しなければならなくて)、前の仕事と違って可哀想なくらい休みもなく・・・釣りもあきらめていたんですが・・・

9月の末に数日有休を取って池原・七色に行く予定にしてたんですが、その10日前に事故に見舞われまして現在療養中です

その事故の前に、新しいセキセイインコさんが来て、
事故後に愛娘セキセイインコのガブちゃんが天国に
そして、また新しいセキセイインコちゃんが来ましたよ〜♪
もうすっかり、鳥さんに夢中でなんでしょうね・・・
猫以上に鳥さんにはまりそうでして(*^.^*)エヘッ
大橋弘一さんという写真家の北海道の野鳥の365日のカレンダーを買ってみたりと、楽しんでます。

通勤の合間や、リハビリの合間に道楽者さんのブログは読ませていただいてましたが、携帯だと何かと限界がありますね・・・

道楽者さんのブログも休止状態でしょうか?
またの活動、楽しみにしてますね♪
りんちゃん
2012/12/17 20:54
>りんちゃん
こんばんは、りんちゃん。
大変ご無沙汰しております。
療養中との事、お加減はいかがでしょうか。
今年は、イロイロ大変でしたね。
長い人生から見ますと、苦労の時、
そして変化の時なんでしょう。
踏ん張りどころですよ。

ガブちゃんは大往生ですね。
りんちゃんのブログの記事で知ってはおりましたが
コメント欄を閉じられておられたので
お悔やみが伝えられませんでした。
残念ではありますが
何時かはやって来る「別れ」です。
きっと天国で思う存分、羽ばたき
さえずっていますよ。

僕の方は今年一年
一度もロッドを握る事はありませんでした。
変わってカメラを手に
ずっと野鳥を追いかけております。
本記事の北海道以降、
初夏から夏にかけては京都市内で「アオバズク」
真夏は箕面の山中で「キビタキ」、
晩秋は「トキ」を追いかけ
今は琵琶湖の女王様・オオワシを追いかけています。
本ブログは、今しばらく休止し、
twitterで皆さんのお目に掛かれればと考えています。
本ブログのトップページに
twitterを貼っておりますので
たまにはご覧いただければ幸いです。

あっ、そうそう。
ブログの新しい引越し先が決まったら
URL教えてくださいね。
道楽者
2012/12/19 21:56
道楽者さん、
明けましておめでとうございます〜〜〜♪
今年もよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)ペコリ
ちいさな幸せがたくさん訪れる年にしたいですね〜〜〜♪
&釣りが出来る環境にしたいです!!!
事故後、一度釣りに行きましたが・・・
だりだりさんはもう釣り止めようかと思うぐらい?
私もそんなだりだりさんを見て涙ぐむくらい?
だりだりさん、釣りが下手になってしまってました
可哀想でした(T-T) ウルウル
なので、早く元気になって復活させてあげたいです!

新しいブログは
http://hidamarinonakanonegoto.com/
です
まあ。。。ボチボチの更新になると思います
たぶん、仕事再開すれば蜘蛛の巣が張るでしょう
(*≧m≦*)ププッ
が、何事にもボチボチマイペースでいきますので
よろしくお願いします〜〜〜♪
りんちゃん
2013/01/01 20:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
「根室へやって来ました」 道東 野鳥撮影旅行 2012 根室へ移動篇  人生とは道楽なり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる