道東 羅臼のオオワシ 2013.02.06 

この日の羅臼は、前日の大荒れとなった天候から回復し 朝から青空が広がっています。 ですが、未だ流氷は接岸せず、国後側です。 流氷は無くとも観光船は出るので どうしようかと悩んだ結果、乗船する事に・・・。 理由は、羅臼に滞在出来る時間が迫ってきているからであります。 翌日の夜には、釧路に居なければなりま…
コメント:0

続きを読むread more

道東 野付半島のオジロワシ 2013.02.05 

今年で3回目の道東ですが 昨年までは、公共交通機関を利用して移動しておりました。 なかでも路線バスをフル活用。 ですが、乗車は入口が広いから普通に乗れますが 降車する時は、料金箱があり通路が狭いので 全ての荷物を持ったままでは降車出来ず・・・ そこで。 一度、荷物半分を持って降ろし そして…
コメント:1

続きを読むread more

道東2013.02.04 補足の巻

久々に更新です。 早いもので、この旅から帰って 1ヶ月以上が経ち 季節は、冬から春へと変わりました。 twitterでも書きましたが その間、帰宅後から就寝までの短い時間でありますが ヒマを見つけてはデータを整理整頓大会。 撮影した全カットに目を通しチェック大会。 ピンが甘いカット、サイズ…
コメント:0

続きを読むread more

道東2013.02.04 野付半島のオオワシ&オジロワシ

この旅も4日目。 移動を重ね、旅のメインと言える オホーツク海側へとやってきました。 本格的にオオワシとオジロを狙う事になります。 ですが、あまり状況が芳しくありませんね・・・。 まず、前日入りし車中泊した根室市から一路、北上し 日本でも有数の「砂州」として知られる野付半島へ。 ですが・・・。 …
コメント:0

続きを読むread more

道東2013.02.03 北の大地のカワユスさん シマエナガと・・・

昨夜の地震には驚きました。 跳ね起きましたよ。 そして震度5強の揺れの中 僕は何をしたかというと「靴下」をはいて ペットボトルのお茶を握っていました・・・。 さて。 今回の撮影で、どうしても撮りたいのが2種あります。 その2種を撮るために阿寒~釧路周辺を探索することに。 まず1種目はゲ…
コメント:2

続きを読むread more

道東へ向けて旅立ちます。

思い起こしますと2011年1月末 一目タンチョウヅルを見たくて釧路への旅を 計画した事が始まりでした。 その美しさと「野鳥写真」の面白さに魅せられ ドップリと「野鳥写真」にハマリました。 子供の頃から野鳥は好きで、人より知識はある。 カメラや撮影は大好きだし、人より経験はある。 その二つが結びつ…
コメント:2

続きを読むread more

オオワシvsハヤブサ

1月も終わりが近づいて参りました。 皆さん、如何お過ごしでしょう。 僕にとって1月は毎年、忙しくあまり休日がありません。 コンチクショウ。 先週末より日本海側に大雪をもたらした、 この冬一番の寒波に乗じて 僕も26日・土曜日~27日・日曜日に湖北に入り 雪と女王様を撮影しに行きたかったのですが・…
コメント:2

続きを読むread more

準備すすまず・・・

一月も半ばを過ぎました。 『2月』に向けてイロイロやりたいコト やらないとダメなコトが有るのでありますが 毎年1月は多忙で、休日が無く 何も出来ておりません。 今日は久々に休みがとれ 本当なら、湖北まで女王様のご機嫌を伺いに行くか 某所へトラフズクを撮りに行くか または少し遠征してオオタカを撮りに行くか・・・と 算…
コメント:2

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。 皆様、いかがお過ごしでありましょう。 おかわりはありませんか。 道楽されていますか? 僕の方は、っと申しますと・・・ おおっ・・・。 昨年の道東への撮影旅行の記事が途中ですなぁ。 釧路から根室、そしてこの旅の目的地「知床・羅臼」で数日を過ごし 羅臼から標津、屈斜路湖、阿寒を経…
コメント:0

続きを読むread more

「根室へやって来ました」 道東 野鳥撮影旅行 2012 根室へ移動篇

写真の整理は、3分の2程は終わっておるのですが 記事の整理が進みません。 いつもの「面倒だなぁ~」という悪い癖もあるのですが それ以上に写真を見るとアレコレ思い出し、現実逃避しちゃうのであります。 そりゃ~すすまない。 ですが、記事としては この根室から、結構面白くなるのであります・・・。 さて…
コメント:5

続きを読むread more

「今年も鶴居で丹頂鶴を撮る!」 道東 野鳥撮影旅行 2012 釧路後篇

この冬、何度か撮影に出かけ、当blogでも紹介した湖北町のオオワシが 「北帰」したそうです。 つまり、この冬を湖北町・琵琶湖沿岸で過ごされた「女王様」が ロシアへお帰りになったという意味であります。 実は、この前の日曜日、もう一度お姿を見たくて湖北町へ行きました。 今シーズン3回目にして、納得がいく、けっこ…
コメント:2

続きを読むread more

道東 野鳥撮影旅行 2012 釧路前篇

この旅から帰って一週間あまりが過ぎました。 実感としては「まだ一週間かぁ・・・」という感じであります。 家族や友人、仕事関係には 今回の旅の事をずいぶん早くから伝えております。 もちろん昨年、僕が釧路へ行った事も周知。 でね。 皆一同に言うのですよぉ。 『寒いから温かくね』 何とも嬉しい気…
コメント:0

続きを読むread more

京都に戻っております

2月15日の夜 無事に京都へ戻って参りました。 翌、16日には後方付けなどに忙殺され 17日は出社。 土日は湖北へ撮影に出ようと考えていたのですが 大雪で断念・・・。 道東に比べて京都は、およそ20度も気温が高く こお~空気がヌルく、身体がシンドクて・・・。 溜まった疲れもあって …
コメント:0

続きを読むread more

ウチに帰る迄が道楽です。

本日、全ての撮影が終了しました。 ありがとうございました。 ラストを阿寒で迎えました。 詳しくは帰京して、写真と記事をしっかりとまとめ、アップします。 まだ明日がありますが、総じて、大変素晴らしい旅でした。 いろんな方と出会い、…
コメント:0

続きを読むread more

最終目的地に到着

本日、無事に この旅の最終目的地に到着しました。 明日から2日間、最後の撮影に専念し 15日には京都へと帰り この旅は終わりを迎えます。 何でしょう。 実はコレだけ長く 京都を離れたのは久しぶりで 多分、20年以上ぶりであります。 ホームシック。 人恋しさ。 気がかり…
コメント:2

続きを読むread more

海から離れ、山へ

今朝、数日を過ごした海沿いを出発しました。 正直、厳しかったなぁ。 自然の前では「人」は無力だと思い知らされましたよ。 今は海からも、人里からも離れたトコに居ます。 これまた、自然相手、生き物相手だけに厳しいなぁ。 「待ち人…
コメント:2

続きを読むread more

『ワシ達の楽園』

昨日、今日と実にいろんな事がありました。 そして、いろんな人達の「ご厚意」と「優しさ」で、旅を続けられています。 感謝。 感謝。 感謝であります。 今、僕が居るのは『ワシ達の楽園』。 イヤ。 この極寒の時期、限定の楽園で 実際は、生き…
コメント:0

続きを読むread more